手作り自作プロフィールビデオ、エンドロールの作り方、作成方法フリーソフト使用

自作プロフィールビデオの目的と構成方法

01.何の為につくるか?目的をはっきりさせよう!

 まず、何のためにプロフィールビデオやエンドロールビデオを作成するのかという目的を明確にしましょう。この部分を疎かにすると最終的にスジが通らず、まとまりの無い作品になってしまう可能性が高くなるでしょう。例えばプロフィールビデオの場合は、第一の目的として、「初めてお会いするご親戚やご友人の皆様に披露宴で、自分たちの生い立ちを紹介し、どのような経歴で、どんな趣味を持ち、どんなことに興味があり、どのような生き方をしてきたのか。こういった生い立ちをしっかりと伝えたい。その為にこのプロフィールビデオを作成する。」という目的を持ちます。そうすると、自然に使用する写真などに迷いがなく幼少期から順に自分たちの生い立ちを紹介できますね。
 その他、「とにかく会場を笑わせられるようなプロフィールビデオを作りたい」や「新郎新婦が生きてきたなかで、出会った方々に感謝を伝えたい」「あの時、あの瞬間、あなたに出会ったから今の私がいるのです。」言葉では伝えられない思い出の1ページをプロフィールビデオに収録するなど。
 また、「私たちが出会い、交際をはじめ、婚約し、無事に結婚式を迎えることができたのはこの友人のおかげです。」など、ご縁をくださった方に感謝を伝えるプロフィールビデオにするなど、さまざまな目的をたてられるはずです。ただし、いろいろ詰め込みすぎるとまとまりの無い作品になってしまいますので、注意しながら構成を組み立てて行きましょう。 ダウンロードプロフィールビデオのシナリオシートをダウンロード
(pfor.zip 12kb)

【重要】何のために自作で作るのか!?ということもしっかりと目的意識を持ちましょう!

  1. 手作りにこだわっているから
  2. 自分の思い通りに仕上げたいから
  3. 思い通りの業者がいないから
  4. お金の節約
  5. ムービーメーカーをマスターしたいから
  6. 暇だから

これらの自作プロフィールビデオを作る目的がはっきりしていないと途中で挫折して、結局、はじめから業者に頼めばよかったということにならないように気をつけてくださいね!

02.生い立ちの流れを太い幹にして枝をつけていくイメージ

 まずは、シナリオシートを作成していきましょう。ダウンロードしたら、まず、必ずプロフィールビデオをつくる目的を書いてください。前項にも述べたようにプロフィールビデオを作る目的がぶれるとまとまりの無い映像になってしまいます。

03.まずは基本情報を入力して行きましょう。

 ダウンロードしたシナリオシートにまずは、ご自身の基本情報を入力していきましょう。名前、生年月日、生誕地、小学校名、中学校名、高校、大学、社会人を年表のように書き入れます。この生い立ち部分については、とにかく事実を伝えればよいので、何も迷うことなく入力していくことができると思います。

04.出来事や思い出に残っていることなどでプロフィールに肉付け

 自分のプロフィールに基づいてあとは、思い出に残っていることや印象深かった部活や先生、友人につ端的にまとめながら字幕などを考えて行きましょう。

05.おおよその流れが完成したら、今度は写真を選んで行きましょう

 目的をどこに置くかで写真の選び方が変わってきます。多くの方は、自分のお気に入りの写真を選んでその写真に「この写真は●●」「こんな格好をしたんです」という説明をするパターンが多いです。これはスライドショー的な作品となり、ストーリー性に欠けます。つまり、ストーリー性を追求せずとにかく多くの写真を紹介したい場合に有効な進め方です。1枚の写真のテロップは短く「中学時代」とか「高校時代」とかそんな感じで、1枚あたりの表示時間を4秒とか5秒に設定して、いきよいよくどんどん流していくのが良いでしょう。例えば全体を6分(360秒)の作品にするのであれば、4:4:2の比率で、新郎144秒 新婦144秒 ふたりの出逢いから現在までで72秒と設計します。1枚あたり6秒流すとすると新郎が23枚、新婦も23枚、二人の写真が11枚ということになりますね。(枚数の計算があってませんが、タイトルの部分やラストの部分で時間を使うためです。)合計57枚です。

一方、ストーリーを重視した作品では1枚あたりの時間を10秒~12秒に設定して、解説のテロップをしっかりと読ませる起承転結のある作品とします。それにはやはりまずは、先ほど作成したプロフィールのシナリオをしっかりと決めてから、この場面にもっとも合う写真はどれかという順序で、「このことを伝えたいから、この写真を使う」「この状況を説明したいからこの写真を選ぶ」という手順になりますね。目的に合わせて、どちらが良いかご検討ください!
 天野企画スタジオJMPではお客さまご要望に合わせて、4つのプランをご用意しており、お客さまの目的をしっかりと網羅した映像、老若男女に見やすいプロフィールビデオの制作を目指しています。綿密に計算されたサンプル集をご覧ください。スタジオJMPのHPへ行ってみる

株式会社天野企画が運営しているプロフィールビデオやエンドロール専門サイト
スタジオJMPへ